店舗経営診断

 tops

最後までお読み下さい。

『今回、限定数になりますが
店舗経営診断を行いたと思っています!』


5年10年と長く経営を考えている方は利用する事をお勧めします。
勿論、日本全国で行いたいと思っています。
私からお願いしたい事は「店舗を取り巻く環境が大きく変わったので
売り方を変えて下さい」と言う事です。


『今回の店舗診断の目的は「客数を増やす」です。』

これが出来れば店舗経営の殆どの悩みは無くなります。

日本に存在する店舗で客数が増えない経営体はないと思いますが
多くの店舗で具体的に客数を増やす行為をしている経営者は少なく、
クーポンサイト、集客サイト、雑誌媒体を利用する程度で
「値引きをしないと集客出来ない店舗」
が激増しています。

これから従業員の給料、原価の高騰を考えた時、いずれ、
この「値引き集客」に終止符を打たないといけないはずです。
ただし、多くの人が「値引き」以外で集客出来ない状況になっています。

おそらくですが、こんな経営をしている経営体は
これから数年のうちに淘汰されてしまう可能性は大なのです。

そんな事もあって、個々に合った新しい売り方に変更して
客数増をして頂ければと思います。

今回、店舗経営診断をする専門家は

「売り方の設計図を組む経営意匠プランナー」
  小野和彦

「店舗レイアウトとオペレーション構築の専門家」
  宍戸慎一良


この二人が直接伺って長期に渡って客数を増やす方法を伝授します。

今回の診断内容は「戦術」に即した、「店舗経営診断」を行います。

つまり、今後、どんな経営をして行けば良いか?

と言う事です。現在は「集客」「施工」「税務」「労務」等の
専門家は多くいますが店舗経営の専門家は少なくなりました。
店舗オーナー、経営者が実行するのは「経営」ですので
経営の勉強をして頂ければと思います。

今まで21年間1700店舗以上の経営体で
経営のサポートを行ってきましたが
全く客数が増えなかった店舗は数店舗だけです。

なぜ、このような実績を出せたかは、
実は店舗の客数の増やし方って、
もう何十年も前に決まっているからです。
ただ、多くの店舗経営者はそれを知らずに経営をしているのです。

私達は小規模な経営体や個人店も経営サポートしますが、
大手チェーンや公的機関、駅、PA、SA等の機関店舗の
業態構築や新規開業、経営サポートの依頼も多く受けましたので
ビジネスモデル構築としてのコンサルテーションを行えます。

日本に何人かしかいない
経験値とレベルを持つ専門家です。


そんな私達が思っている事は年商で3億円以下の
経営体を
持つ経営者の行動が最近おかしいのです。


『資金力もないのになぜ大手企業と同じ事をしているのだろう?』

結論からすると絶対に負けるんです。

大手の経営サポートが出来る。つまり分かるから
個人店、中小の一番美味しい経営手法がお伝え出来ると思います。

その逆も出来るんです。

単純に日本に現存する店舗経営って実に凄い事になっています。

『売上が横ばいなら確実に利益は減って行きます!』

少なくても47都道府県中40が人口減少を起こしているのが日本です。
ただし、人件費、材料費、仕入れ等は上がって行きます。
同時に税金も増えて行きます。

なので、賢い経営者はもう既に
「費用をなるべく少なくして客数を増やす事に取り組みはじめている」
と言うのが日本の店舗経営なんです。

『こんな事に取り組めるのは知っている人から
教わった人だけなんです。』


今回は飲食店経営の例ですが、
最近開業する人はしっかりと5つの事を開業後に
実施して客数を増やしているようです。
出来ていない店舗は思わしくない経営をしているようです。

①インターネットを利用した告知媒体を自ら構築している。

②商品に目玉商品、人気商品がある。

③従業員教育を費用をかけて行っている。

④経営者と従業員のコミュニケーションの場を設けている。

⑤日計レベルでおおよその店舗損益を分かるようにしている。

恐らく融資する金融機関からの助言で実施していると思われます。

特に飲食店は…

仮に年商3600万円の飲食店があるとします。
平均で月商300万円です。
経営者は店舗で働いて月に50万円の給料を得ています。
店舗段階の利益は30から50万円程度です。

自身の給料を引いた経費は月に200万円程度です。
店を持つ為にかかった投下資本は1500万円程度です。
月々25万円程度の返済金があります。

良く考えてみて下さい。

どこにでもある良くある飲食店の数値です。

この経営者は給料を月に50万円得る為に
225万円の経費(投資)をつかっている。

この経費を無理に減らすと店舗運営が出来なくなり、
給料を得るどころか借金生活になる。

これが日本にある飲食店経営、店舗経営の現状なんです。

なので、「投資と回収」について、少しでもこのバランスが
楽に経営出来るような事もお伝え出来ればと思います。
今後の経営でこんな事を知るか知らないかって人生変わるはずです。

実は既に私達は次のステージへの取り組みをしています。

『それは店舗経営をする方の引退後のステージです。』

良く考えてみて下さい。

皆さんは引退をいつ出来ますか?

間違っても身体が続くまでなんて言わないで下さい。

恐らく今経営している55歳以下の人って何にもしないで
生活出来る人ってまずいない。
預金も年金もあてにならないはずです。

なので現状の店舗の収益に関しては
「サクッ」ってやってしまいましょう。
時間をかけずに!稼げる経営体にしてしまいましょう。

私達はもう既にここを目指した研究をして既に何名かに教えています。

まずは上記5つの戦術を個々の依頼者の方に
具体的にお伝え出来ればと思います。
じっくりと答えを出して行きましょう。


店舗経営診断をより価値のあるものにする為に店舗に
伺った時に以下のものをご用意下さい。

・店舗数値

・主要スタッフとの面談

・店舗の運営状況(飲食の場合は検食をさせて下さい)

・依頼者の方との面談時間

この4つに関して当日対処させて頂ければ
店舗経営診断は実行出来ます。


●後日整理出来るようにレポート送ります。
●メール・お電話で3ケ月サポートします。
●弊社発行の有料ツール 約27,600円分。

こんなチャンス逃さないで下さい。

お蔭様で忙しくさせて頂いております。
なのでお受け出来る数に限界がございます。

月に3から5件が限界です。

期間は201581日から1215日までです。

絶対に申込まないで後悔しないで下さい。

gend

現存する店舗経営体は私が関わってきた28年で最も厳しく、更に厳しくなっています。最悪の状態になる前に依頼頂ければと思います。

我流は不幸をもたらします!

もし、依頼するなら焦らずにじっくりと相談してから利用して下さい。

ten
【店舗診断料】
キャンペーン特別料金  98,000円  定価 120,000円 税別
●3ケ月間メール、お電話サポート
●有料ツール 2冊 27,600円相当
 
●診断レポート
※別途交通費、宿泊代(遠方の場合) 実費請求

【お問合せ】
有限会社リトルライオン アスケン事務局
神奈川県横浜市青葉区市ヶ尾町1075-2プラネット1F

TEL 045-979-3226
平日9:00~19:00 担当:宍戸慎一良 (携帯)090-3102-8560


) asuken mail
メールでのお問合わせ
メールアドレス先に返信させて頂きます。(お電話OKの方はご入力下さい)
※返信がない場合はアドレスが間違っている場合があります。再度送信お願いします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

チェックを入れて下さい
 

メッセージ本文